薄毛で悩んでいる人はAGA治療をしよう~サラサラ髪を取り戻す~

医者と看護師

薄毛治療は皮膚科に相談

中年男性

男性の方で少しずつ髪の生え際が後退してきたり頭頂部の地肌が以前よりも透けて見えるようになってきたら要注意です。髪の生え際が後退したり頭頂部の地肌が透けて見えるようになるのは髪の毛の本数が少なくなるのと同時に髪が細く短いものばかりとなってしまうからです。このような症状は男性型脱毛症やAGAと呼ばれているもので成人男性の薄毛の最大の要因となっています。AGAの症状は早い人では10代の後半ごろから見られるようになります。年齢を重ねるにつれ症状がどんどんと進行し、やがて頭髪の大部分が抜けてしまい地肌が露出するようになっていきます。AGAは遺伝的な素因やホルモンバランスの影響など様々な要因が複雑に絡み合うため以前までは治療の方法がありませんでした。

しかし最近ではフィナステリドと呼ばれる薬を使用することでAGAは大幅に改善することができるようになっています。AGAの原因の最も大きな要因は男性ホルモンがジヒドロテストステロンと呼ばれる物質に変化し髪の健全なヘアサイクルを乱してしまうことが要因です。フィナステリドはこの男性ホルモンがジヒドロテストステロンへと変化することを阻害し健全なヘアサイクルを維持する効果を発揮します。そのため早期に治療を開始することで薄毛の進行をシャットアウトすることができるのです。この画期的なAGA治療は皮膚科で受けることができます。AGA治療は医学的にも根拠のある治療法となっているので今までの薄毛治療に懐疑的だった方にもおすすめできる治療法となっています。AGAの症状で悩んでいる方やAGA治療に興味のある方は皮膚科でAGA治療の相談を行ってみることをおすすめします。