薄毛で悩んでいる人はAGA治療をしよう~サラサラ髪を取り戻す~

医者と看護師

薄毛は薬で治療できます

メンズ

男性特有の症状です

AGAは男性特有の薄毛症状であるため、男性型脱毛症とも呼ばれます。額のこめかみ部分や頭頂部などから薄毛が始まる点が特徴で、年齢を重ねるごとに少しずつ症状が進行していきます。症状は少しずつ進行するので、始めの段階ではなかなか自覚することができません。しかしよく観察すると、こめかみの部分の毛や頭頂部の毛が抜けやすくなったり細くコシの無い毛に変化しているなどいくつかのサインが見て取れます。早い人の場合、10代からAGAの症状が現れることがあり、何歳代に発症する人が多いとは言い切れません。遺伝的素因や食生活など様々な要因が考えられますが、はっきりとした原因は現在の医学でも分かっていないのが現状です。しかし男性ホルモンが髪の生育を邪魔する物質へと変化し、髪の健全な成長を阻害することが直接的な原因となっていることは明らかです。

皮膚科で相談しましょう

AGAは以前まで治療する方法が無いと考えられてきました。しかし最近ではフィナステリドと呼ばれる薬を継続して使用することにより、薄毛症状が改善することがわかってきました。治療効果は非常に高く、初期のAGAであれば高い発毛効果を実感することができる治療として大阪でも評判になっています。フィナステリドを使用した治療は皮膚科で行っています。大阪では頭髪専門の医療クリニックや総合病院など様々な医療機関がAGA外来の診察を行っています。治療はAGA治療の基本を踏まえたうえで、患者の症状に合わせた治療法も用意されています。大阪ではAGA外来を行っている総合病院や頭髪専門の医療クリニックなどが多数あります。自分が継続して通いやすい大阪の専門機関に足を運んで、治療に取り組むことが大切です。